2015

"Digital Audio Film (expanded performance version)"

  • Film by Stephen Cornford
  • Live sound by Stephen Cornford, Patrick Farmer & Madoka Kouno

Digital Audio Film (expanded performance version) from Stephen Cornford on Vimeo.


2014

CD "Septet//2013" Release!

I'm pleased to announce that new CD is released from Pico label.

  • 島田英明/Hideaki Shimada: violin
  • 石川高/Ko Ishikawa: sho
  • 秋山徹次/Tetuzi Akiyama: guitar
  • 松本健一/Kenichi Matsumoto: tenor saxophone
  • 高岡大祐/Daysuke Takaoka: tuba
  • 古池寿浩/Toshihiro Koike: trombone
  • 河野円/Madoka Kouno: tape recorders

septet2013

レーベル:Pico - 05/06
2014年6月発売
価格 2,600 円

BUY »

  • directed:島田英明/Hideaki Shimada

[JP] Ftarri / CD shop


2013

CD "中ザワヒデキ音楽作品コンサート" Release!

I'm pleased to announce that new CD is released from Meenna label. The works are composed by Japanese artist, Hideki Nakazawa. Yuji Takahashi played some of them by piano, and Sei, Junichiro Takana and I performed by voice at Kichijoji art museum last year. Meenna is a sister label of Ftarri. Meenna means "all", Ftarri means "duo" in Japanese.

  • composed:中ザワヒデキ/Hideki Nakazawa
  • piano:高橋悠治/Yuji Takahashi
  • voice:sei, 河野円/Madoka Kouno, 田中淳一郎/Junichiro Tanaka

musicworksconcert

レーベル:Meenna - 777
2013年10月6日発売
税抜価格 1,500 円 (税込 1,575 円)

BUY »

  • 曲目:
  • 三声の五十音カノン第一曲~第五曲
  • 1か256まで
  • 二声の五十音インヴェンション第一曲~第三曲
  • 126個の上行音型から成る楽曲第一番~第三番
  • 二声の五十音カノン第一曲~第四曲
  • 768個の装飾音符付楽音のある単旋律
  • 三声の五十音インヴェンション第一曲~第二曲

武蔵野市立吉祥寺美術館音楽室で2012年12月8日におこなわれた同題のコンサートをノーカットで収録したCD。曲目は全て美術家の中ザワヒデ キが「方法主義」を掲げて作曲した楽曲で、日本語の五十音によるポリフォニー曲群と独奏用の器楽曲群の二系統が交互に演奏された。sei、河野円、田中淳一郎の声により《二声の五十音インヴェンション》《三声の五十音カノン》等のポリフォニー曲が、高橋悠治のピアノにより《1から256 まで》《768個の装飾音符付楽音のある単旋律》等の器楽曲がリアライズされ、宇波拓が録音を担当。会場からの拍手や曲間における緊張感、最後の 作曲者による壇上挨拶などからも会場の妙な熱気が伝わってくる計51トラック全46分58秒である。挿入紙には高橋悠治と中ザワヒデキの間に交わ された、出演依頼からコンサート当日までの10000字以上に及ぶメールのやりとりを所収。既発のスタジオ録音盤CD『中ザワヒデキ音楽作品集  1997年以降の方法音楽 + 1996年以前のバカCGアニメ音響』(naya records 2006 naya-0003) とはまた違った、演奏者のユニークな個性の光る貴重なライヴ盤となっている。


  • 録音・マスタリング:宇波拓
  • デザイン:中ザワヒデキ

[JP] Ftarri / Meenna


CD "inside-out, outside-in" Release!

I'm pleased to announce that my solo work will be released on March 31th, from Hitorri label. Hittori is a sister label of Ftarri.
Hitorri means "solo", Ftarri means "duo" in Japanese.

tape recorders, mixer, speakers, digital tuners:河野円/Madoka Kouno

inside-out_outside-in

レーベル:Hitorri - 998
限定500部
2013年3月31日発売
税抜価格 1,500 円 (税込 1,575 円)

BUY »

  • 曲目:
  • 1. in (24:54)
  • 2. out (22:20)

ライナー・ノート

私は録音媒体を入れずに内蔵マイク付のテープレコーダーをスピーカーに繋げて、ある一定の時間、手元でテープレコーダーを録音モードにしています。今回、そのことによって発生している現象をラインとエアーで録音して、CDというフォーマットに収めました。"in"では、テープレコーダーとスピーカーに間隔をとり、観客(とエアーマイク)が内側にいる状態となっています。"out"では、テープレコーダーとスピーカーに間隔をあまりとらず、観客(とエアーマイク)がその外側にいる状態となっています。(河野円)

Liner notes by Madoka Kouno

I prepared a portable cassette recorder with a built-in microphone, connected it to two speaker, and held it in my hands for a certain duration in record mode without a recording medium. Using line-in input and open-air microphone input respectively, I captured the phenomenon triggered by the above-mentioned settings and recorded it into CDDA data format. "in" was recorded with enough distance between the recorder and the speakers, with audience (and the open-air microphone) inside it. "out" was recorded with short distance between the recorder and the speakers, with audience (and the open-air microphone) outside it. (translation by Manabu Matsushita)


  • 録音:大城真、2012年11月10日、東京「Ftarri」にて公開録音
  • ミックス・マスタリング:大城真、2013年1月6日
  • デザイン:齋藤祐平
  • 協力:棚ガレリ
  • Recorded live at Ftarri, Tokyo, November 10, 2012
  • Mixed and mastered by Makoto Oshiro, January 6, 2013
  • Design by Yuhei Saito
  • Thanks to TANA Gallery Bookshelf

2000年代前半から東京を中心に活動を続けている即興演奏家、河野円(こうのまどか)が、満を持してリリースするデビュー・ソロ・アルバム。 2012年11月、東京「Ftarri」にて公開録音した2曲を収録。演奏にはテープ・レコーダー、ミキサー、スピーカー、デジタル・チューナー を使用。空のテープ・レコーダーを操作し、注意深く位置を変えることで、音に微妙な揺れと変化がもたらされ、複雑で豊かな音の響きが空間に広がる。

[JP] Ftarri / Hitorri

This is the first solo album of Madoka Kouno, an improviser who has been performing since the early 2000s, mainly in Tokyo. The two tracks were recorded live at Ftarri, Tokyo, in November 2012. In this performance Kouno used tape recorders, a mixer, speakers, and digital tuners. The manipulation of empty tape recorders and careful changes in their positions cause subtle tremors and variations; and the rich, complex sound vibration radiates throughout the space.

[EN] Ftarri / Hitorri


2012

2012.04.28 Sat.
archetype "deadfalls"

会場l-e (大崎 Osaki, Tokyo)
19:00 open / 19:30 start
1,500yen + 1drink order

  • ひらちん Hirachin
  • ホサカアカネ Akane Hosaka
  • 池田陽子 x DeAthAnovA x 河野円 Yoko Ikeda x DeAthAnovA x Madoka Kouno


2011

2011.10.08 Sat.
"フリー・インプロヴィゼーション もう一つの展望 vol.22"

会場sound cafe dzumi (吉祥寺 Kichijoji, Tokyo)
2,500yen w/ 1 drink
19:00 / 19:30

  • Geanni Gebbia
  • Pearl Alexander
  • 河野円 Madoka Kouno


2010

2010.02のライブ録音 "Testify" Release

美川俊治、石川高、大島輝之、牧野琢磨、山本達久、河野円、弘中聡、康勝栄
Toshiji Mikawa, Ko Ishikawa, Teruyuki Oshima, Takuma Makino, Tatsuhisa Yamamoto, Madoka Kouno, Satoshi Hironaka, Katsuyoshi Kou

directed by 康勝栄 Katsuyoshi Kou

ライブ会場 七針にて販売
1,500 円(限定100枚) sold out

Testify


2010.02.13 Sat.
"Testify"

会場七針 Nanahari (八丁堀 Hacchobori)
start 19:30
2,000yen

  • 美川俊治 Toshiji Mikawa (Electronics,Voice)
  • 石川高 Kou Ishikawa (笙,sho)
  • 大島輝之 Teruyuki Oshima (guitar)
  • 牧野琢磨 Takuma Makino (guitar)
  • 山本達久 Tatsuhisa Yamamoto (drums,metal junk)
  • 弘中聡 Satoshi Hironaka (drums)
  • 河野円 Madoka Kouno (tape recorder)
  • 康勝栄 Katsuyoshi Kou (guitar)


2009

付録CDへ音源参加
"IMPROVISED MUSIC from JAPAN 2009"

本(日英語バイリンガル、A5サイズ、全128ページ)+ CD3枚
レーベル:Improvised Music from Japan(日本)
番号:IMJ-310-312
2009年12月20日発売
税抜価格 2,500 円 (税込 2,625 円)

BUY »

IMPROVISED MUSIC from JAPAN 2009


『Improvised Music from Japan 2009』は日本国内の即興/実験音楽のフェスティバルとコンサート・シリーズの特集です。数あるフェスティバル/コンサート・シリーズのうち33のイベントについて、主催者自身による執筆、もしくは直接会ってのインタヴューやEメール・インタヴューによる記事を収載。即興/実験音楽という小さなシーンで継続的な運営に奮闘する主催者の思いをお伝えします。さらに補遺として2008年におこなわれたFtarri Festival 東京から写真数点を収めました。全128ページ、すべて日本語と英語のバイリンガル。また、今号の付録CDはなんと3枚! 総勢31組のアーティスト/グループによる多彩な内容の全31トラックを収録しています。

[JP] IMPROVISED MUSIC from JAPAN 2009

Improvised Music from Japan 2009 takes a look at improvised/experimental music festivals and concert series in Japan. Covered in the book are 33 of the many festival/series events taking place around the country. The articles (some written by the organizers themselves, others based on interviews of the organizers conducted in person or by e-mail) reveal the ideas, aims and feelings of the people on the small improvised/experimental music scene who work tirelessly to hold these events on an ongoing basis. There's also an appendix with photos taken at the 2008 Ftarri Festival Tokyo. In addition to the 128-page book (all bilingual English-Japanese), there are 3 CDs with a total of 31 tracks by 31 artists/groups, for an amazing range of music.

[EN] IMPROVISED MUSIC from JAPAN 2009